プライムエデュケーション | Prime Education
株式会社プライムエデュケーション

株式会社プライムエデュケーション Prime Education Co.,LTD

代表者 酒井東吾
所在地 〒103-0016 東京都中央区小網町10-2日本橋フジビル2F
連絡先 TEL:03-6410-7990  FAX:03-6410-7992
設立 2007年7月
資本金 600万円
従業員数 15名(*契約インストラクター500名)
主要取引先 全国のフィットネスクラブ
取引銀行 みずほ銀行小舟町支店  三菱UFJ銀行日本橋中央支店
りそな銀行日本橋支店  商工組合中央金庫本部営業部
事業内容 フィットネスプログラムライセンス許諾
フィットネスプログラムの開発
フィットネスクラブのコンサルティング
フィットネスインストラクターの教育、研修
フィットネスインストラクターの派遣
フィットネス機器、備品、グッズ、ウェアの輸入販売
CD、DVDの輸入、販売
フィットネススタジオの運営
主要取引先 RADICAL FITNESS SA
PRIMEeducation

代表挨拶

GREETINGS
代表取締役 酒井東吾

フィットネスクラブが持続的な成長をもたらすためには、新規の参加者をもっと増やさなければなりません。当フィットネス業界では、新業態開発を含めた施設数の増化、魅力的なコンテンツ開発など継続的に取り組むべきことは周知のとおりですが、私どもはその中でもプログラムという領域で新規の参加者を増やすことをビジョンに掲げております。魅力的なプログラムを自ら開発する。または世界中のプログラムを紹介し、実際の普及に携わることで、フィットネスクラブが常に魅力的な状態をキープできるように支援する。ここまでがプログラムプロバイダーとしての役割といえましょう。

一方、プログラムは人がいないと機能しません。プログラムだけをつくってもこれを魅力的なものにできるか?は人の手にゆだねられています。(VR プログラムも重要なポジションを獲得しつつありますが、これも人が演出しているものです)このようなことから、私どもは単なるプログラムプロバイダーの役割にとどまらず、自らの事業をヒューマンリソース事業と定義し、プログラムを操る人、すなわちインストラクターの教育、キャリア支援を事業のドメインとし、インストラクターの成長を通じて、プログラムの魅力と可能性を拡大し、これによって参加者を増やし、クライアントの利益に貢献することを使命としております。

PRIMEeducation
Vision

私たちは、フィットネスの業界に不可欠な
独自のポジションを築き、
プログラム、ヒューマンリソースの分野で
突出した存在となる。

‘モノ’ から ‘コト’ へのシフト<事業ドメイン>
PRIMEeducation
Our Mission

企業理念

私たちは、魅力的なフィットネスコンテンツを世界より集め、
インストラクターの成長を支援することで、
フィットネス参加者の拡大に貢献します。

~ スタジオプログラム参加者を50万人増を目標に ~

PRIMEeducation
Value
  • 顧客の利益を考えて行動します。
  • 人を資産として考えます。
  • 働く仲間を大切にします。
  • 情緒的な価値を大切にします。
  • グローバル社会の一員として自覚し活動します。
PRIMEeducation

行動規範Code of conduct

  • 利他共生

    他者を思いやり、他者の利益が自分に返るという学び

  • 革新挑戦

    現状や自分の楽なやり方に満足せず、失敗を恐れず常に革新、挑戦していく姿勢

  • 自走突破

    起業家精神を持ち、自分の知らない分野でも、自らの知恵で切り抜ける

  • 向上心

    必要な知識は自ら進んで身に着ける

  • 自責と主体性

    外部環境に依存せず自責志向で主体的に思考し、行動する力